» 2017 » 3月のブログ記事

3月26日(日)13:30~15:30まで通所フロアにて帝塚山地区社協・自治会主催、ボランィアさんの協力のもと帝塚山地区の皆様と楽しいおしゃべりサロンを開催しました。肌寒い日でしたが、沢山の方々が参加下さいました。

奈良西ロータリークラブより活動内容を評価頂き、活動支援金を頂くことになりました。本日は会長様にお越し頂き贈呈式を行いました。今後も楽しいサロンの開催に努めていきます。

 

本日は日本ミュージックケア協会・メロディーアリサ様にお越し頂きました。

いつもはテーブル席に着席頂きおしゃべりを楽しみながらイベントや体操に参加頂いておりますが、今回はテーブルを外し椅子を円状にセッティング(*^-^*)中央にメロディーアリサの方が入られ全員参加型の体操や歌などを行いました!

春よ来い

星影のワルツ

恋してるんだもん

365歩のマーチ

皆さまがよくご存じの歌を唄いながら手と足を動かしての体操。最初はウォーミングアップでゆっくりでしたが徐々にスピードアップ!

「できなくても笑ってごまかして(*^-^*)最後に帳尻を合わせればO.K!」の一言に全員が大笑い(*^▽^*)

笑うことが何よりの健康方法ですね(*^▽^*)

ソーラン節

スーダラ節

ソーラン節では全員で大きなゴムの輪を持って「ヤ―レン♪ソーラン♪」と船を漕いで大漁に魚を釣り上げました!(^^)!スーダラ節では力を抜いて笑いながらゴムを揺らしました。

またアルゼンチンタンゴでは鳴子と鈴を使って演奏(^^♪

最後はスカーフを使って高原列車は行く、あんたがったどこさを唄いました(*^▽^*)スカーフを横へ渡して回すのですが、いつの間にかスカーフが手元に沢山あったり無かったりと笑いが絶えない会になりました(*^▽^*)♪

次回のおしゃべりサロンは6月25日(日)13:30~15:30の予定です。多数のご参加をお待ちしております(*^-^*)

相談部

 

 

こんにちは!

本日のお昼ご飯は、静岡県沼津駅の『奥駿河の磯ちらし』をイメージしたものです。

海の宝石とも呼ばれる桜えび、世界的にも希少な生物として知られ、

国内では静岡県の駿河湾だけで水揚げされています。

桜えびの存在は江戸時代から知られていましたが、

明治時代の漁師がアジの網引き漁をしていたときに

偶然に大量の桜えびが獲れたことをきっかけに、

駿河湾の特産品として全国にその名を知られるようになったそうです。

また、灰色で半月型をした『黒はんぺん』は、

サバやイワシを原材料とした静岡県の名産品で、

地元ではおでんやフライ等にして一般的に食されています。

桜えび春を感じて頂き、カニフレーク胡瓜トビウオ卵などで食感を楽しんで頂ける仕上がりとなっていました☆

皆様「とび子たこ桜えびも色々入ってて豪華やなぁ」

春キャベツも入ってて春らしいお弁当やねぇ」と喜んで頂けました☆

本日のお弁当の内容は

・奥駿河の磯ちらし   ・筍とフキの煮物  ・黒はんぺんの煮物

・春キャベツの和え物  ・フルーツ     ・味噌汁  です。

栄養課M

こんにちは!
今日はちょっと違ったスタッフの一面をご報告させていただきます

奈良市消防団広報指導分団、やまとなでしこ隊として活動しているスタッフ3名が、奈良市消防音楽隊と共に、

先週3月18日に大阪府豊中市で開催されました、第七回全国消防音楽隊フェスティバルに出演いたしました

皆さま、カラーガードという言葉をお聞きになられたことはありますか

大きな旗を振ったり、投げながら踊るパフォーマンスです (^v^)/~~~

前回、出初式でもご紹介させていただきましたが、

なんと今回は曲目も増え、ポンポンを持って踊る演題も加わりました

当日はお天気にも恵まれ、楽しく演技ができ、皆様にも暖かな声援を頂くことができました!

この後には、大きな旗を振ったり、回したりとしながらパレードを行いました!

きれいなフォームで決まっているでしょ(笑)

仕事終わりの練習も大変でしたが、クラブ活動に汗を流した青春時代の様で楽しかったです

まだまだ練習不足で、覚えないといけない曲目もたくさんありますが、皆様にご披露できる日があれば、またご紹介させていただきます

アンジェロなでしこ3人組 ♪

http://www.asukakai.or.jp

 

 

 

 

介護老人保健施設は地域の皆様が、少しでも住み慣れたご自宅で安心して在宅生活を送ることができるよう、

さまざまなご支援をさせていただく施設です。

要介護状態になられた方がご入所してリハビリをした後、

安心してご自宅での生活を再開でできるように、

ケアマネージャーと連携し、ショートステイや、通所リハビリ、訪問リハビリ、訪問介護などのサービスをご提案させていただきながら

在宅でも安心して生活を送っていただけるよう、ご支援させていただいております。

また、介護老人保健施設アンジェロでは、「定期的にご入所して在宅に帰る」を繰り返されながら、

ご家族様も、ご利用者様も無理なく在宅生活を続けられるようなご提案もさせていただいております。

 

アンジェロでは、ご自宅にお帰りになる前に、「退所前訪問指導」をさせていただいております。

ご自宅に帰る前に、訪問してご本人様やご家族様、在宅のケアマネージャーと相談しながら、ご自宅の支援環境を整えてまいります。

先日、訪問させていただいたごお宅は、

ご主人様が、奥様の在宅介護を頑張っておられるご家庭です。

ショートステイのご利用とご入所・退所を繰り返しながら、

少しの間でもご自宅で過ごすことができるようにご支援させていただいております。

 

『妻は話すことはできませんが、「家に帰りたい」と思っていることが、表情でわかるのです。

春のよい季節にソファーに座ってテラスで庭を眺めながら過ごさせたいんです。』

そう、話してくださったご主人様の笑顔が印象的でした。

ご利用者様やご家族様が、できる範囲で住み慣れたご自宅で過ごすことができるよう、

あすか会で今後もご支援させたいただきます。

 

素敵なテラスで春の暖かい陽気に包まれながら、

心地よい椅子に座って、ご家族とのお時間を楽しんでくださいませ。

相談部 五島

 

 

 

東風のほのかな暖かさが、新しいシーズンの到来を
予感させるこの頃です。
あかねはぎユニットでは、おやつレクリエーションとして、
イチゴ大福を手作りしました。
イチゴを白あんで包み、さらに白玉粉で作ったお餅ちで包みます。
イチゴ大福が手作りできるなんて、不思議な感じがしましたが、
みんな、真剣な表情で参加してくださいました。うまくできるかな~~。
「案ずるより産むがやすし」です。無事完成しました。
そして、お待ちかねのおやつタイム。
かわいいイチゴに魅せられて、満面の笑みで召し上がりました。
手作りの楽しさも加わり、普段のおやつタイムと一味違った、
楽しい時を過ごすことができました。
参加して下さった皆様、ありがとうございました。
あかねはぎユニット一同
http://www.asukakai.or.jp

あかりをつけましょぼんぼりに~♪

こんにちは、あし・をみなえしユニットです。

3月3日に『雛祭り』にちなんで、全館で昼食に『ひな祭寿司』作りを

行ないました。あし・をみなえしのご利用者様のご様子です。

まず、ごはんを3つに分けて頂き、分けたごはんに

桜デンブ・青のりで色づけして頂きました。

次は牛乳パックで作った型にごはんを順番に押し込んで行きます。

更に玉子、椎茸を詰めて頂き土台の完成。

ピンク・シロ・ミドリの色合いに

『きれいやな』『こんなんでできねんなぁ』と少し感動。

後は盛付け。

えび・いくら・えんどうなどを思い思いにのせていただきました。

昼食時には、目でも味でも楽しんで頂き

『おいしいなぁ』『きれいやなぁ』と笑顔で喜んで頂けました。

これから、春に向かって暖かく、色づいた季節になって来ます。

また、そんな季節を感じられるレクリエーションをやっていきましょう♪

あし・をみなえしスタッフ一同

http://www.asukakai.or.jp

先日、春を呼び込むように アンジェロ入所では4階を対象とした

日本舞踊を通所フロアにて開催致しました。

曲は

うれしいひな祭り

梅にも春

二輪草

さざんかの宿

野崎小唄

幸せはすぐそこに

藤娘

鶴亀温度

炭坑節

昨年度も来てくださっており、利用者様も集中して ご覧になっていました。

最後は恒例の炭坑節を一緒に踊り 楽しまれました。


ボランティア・地域分科会

4階あし・をみなへし/あかね・はぎユニット

http://www.asukakai.or.jp

 

こんにちわ(^○^)
かきつばた・ぬばたまユニットです。
三日のひな祭りの日、みんなでお寿司作りしました。
ひし餅にあわせ、三色の寿司飯を作っていきます。

女の子のお祭りですが男性陣も一生懸命に作られ、

綺麗な三層になって、ご利用者様も満面の笑顔を見せて下さいました。
最後の飾り付け!
「卵はどこに乗せよう、エビはこのままかな~。」

かわいい「ひな祭り寿司」が出来上がりました。

春はそこまで来ています。
景色が桃色に染まるのも・・・もうすぐですね!(^^)!




かきつばた・ぬばたまユニット一同
http://www.asukakai.or.jp

 

3月4日(日) 第10回 あすカフェを開催いたしました!!

ご来店いただきました、ご家族様、ご近隣の皆様、あすか会のご利用者様、

お忙しい中、誠にありがとうございました。

 

温かいお飲物とお菓子で楽しいひと時を過ごしていただましたでしょうか?

 

在宅介護を不安に感じておられるご家族様が、在宅介護を頑張っておられるご家族様との

情報交換をしていただいたり、

ご利用者様と、ご家族様でお茶を楽しまれたり、

「アンジェロってどんなところかな?」と足を運んでいただいたり・・・

 

皆様にとって、「ホッ」と安心できる時間と場所になれるよう、

これからも皆様と一緒につくりあげていきたいとおもいますので、よろしくお願いいたします。

 

さてさて今回の講座は、

「健康的な在宅生活を送るために必要な体調管理」について、

訪問看護ステーションアンジェロの長野看護師より、講座がありました。


講座内容の一部をご紹介させていただきます。

~排便がきちんとあることはとても大切なことです~

ご自宅で簡単にできることとして、

・食物繊維の多い食品をとっていただく。

・朝、1杯以上の水を飲んでいただく。

・腸の動きを活発にさせるツボ押し。即効性のある「間使(かんし)」のツボ押しは、トイレに座っているときに行います。

・腹部マッサージ(時計回りに「の」の字にマッサージ)

皆様、ご自宅で是非お試しくださいませ!

 

次回のあすカフェは、

4月2日(日)10:00~12:00  アンジェロ2F通所リハビリにて開催いたします。

講座の内容は、

「知っておきたい認知症の基本」

~みんなで生き生き楽しく~

・認知症になっても楽しく生きるために

・誰でも楽しくできる元気体操

講師:グループホームアンジェロ三碓の里 管理者 中塚恵

ご近隣の方もお誘いの上、どなた様もご来店お待ちしております!!

 

 

 

吹く風も暖かくなり、春の訪れが待ち遠しい今日この頃…

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

今回は「あすカフェ」のお知らせです


日時】3月5日(日)10:00~12:00

【場所】介護老人保健施設 2階 通所リハビリ

【3月の講座】

「健康な在宅生活を送るために必要な体調管理」

講師:長野よし子看護師

を予定しています。

どなた様もお気軽に、お茶を飲みながら、お時間つぶしにお越しくださいませ。

お待ちしております。