» 2012 » 3月のブログ記事

先日の「玉入れ」から『うめ』『やまぶき』のご利用者様はよく身体を動かしています。日々の集団での軽体操は勿論のことですが、18日は『ボーリング大会』。当たりやすいように4本の方が投げる利用者様に向いている逆三角形に並んだペットボトルと牛乳パックが計10本。当たりやすいけどなかなか10本は倒れません。点数よりも何回もボールを転がす方を優先しました。優勝者はなしで皆様が必ず10本倒して拍手喝采。終了後それぞれのユニットリビングでお茶やコーヒーで喉を潤しました。笑顔と活気に満ちたボーリング大会でした。

 http://www.asukakai.or.jp/

みなさま、こんにちは。

去年の11月に入職してから5カ月になります。

これまでご利用者様との関わりの中で、

『できなかったことができるようになった。』
『病気になってから閉じこもりがちだったけど、入所してからまわりの方に刺激を受けて、前向きに頑張れるようになった。』

など身体的にも精神的にも元気になって、笑顔で帰って行かれる姿をみると、私まで元気をもらいます。

そして、皆様いろいろな思いを持っていらっしゃるということも実感しました。

ある利用者様は、「家に帰りたくない!絶対帰らない!」と自宅復帰を拒否されるようになりました。お話を聞いたあと、居室を出ましたが、その後その方はおひとりで泣いておられたそうです。ゆっくり話を聞いてみると、「こんな状態で帰ると、家族に迷惑がかかる。本当は帰りたい・・。」と話されました。

約80年、自分の足で歩けていたのが車いすでの生活になり、それだけでもショックなのに、家族のことを考えて「帰らない」と言われることに、その方の心境を思うと胸が詰まる思いでした。

ご家族の方は、自宅に帰られるように考えてくださっています。

これから、ご本人様もご家族様も安心して自宅に安心して帰られるように環境を整えて、その方とご家族のの心から喜ばれるお顔を見るために、私も頑張ってご支援しなければ!!と思っています。

 http://www.asukakai.or.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かきつばた・ぬばたまユニットでは月に一度、2ユニット合同で、「カラオケレク」をしています。本格的なカラオケマシーンで、歌謡曲、童謡、唱歌などみんなで歌ったり、個人のリクエスト曲を歌っていただいたりします。ただ楽しむだけでなく、音楽に合わせて手拍子を打ったり、みんなで大きい声を出すこと、音楽を聴くこと、昔の曲を聴いて、その頃を思い出すこと、すべてにおいてリハビリになると思います。また、いつも思うことですが、カラオケでは画面に歌詞が出るのですが、ほとんどの利用者様が、ご存じの曲は、歌詞を覚えておられて口ずさんでおられます。昔の曲は、名曲が多いということもあると思いますが、たくさんの曲を覚えておられるのには、感心しますね。これからも、カラオケの時だけでなく、みんなで音楽を聴いたり、歌ったり有意義な時間を過ごしていけたらと思います。

          ~かきつばた・ぬばたまユニット~

 

 

 

http://www.asukakai.or.jp/

 

先日の貼り絵に続いて、春第二段です。3月11日(日)、『うめ』『やまぶき』のご利用者様は3時のおやつを皆様で作りました。『いちご大福』です。職員も皆様と一緒に一生懸命に・・・あっ作っているところの写真が・・・餡を包む時の写真です。食べるときには「もういちご食べれるの?」「こどもの頃は普通の大福しかなかったね!」「いちごも餡もあまいね!」・・・色んな声が飛び交っていました。4月は何を作りましょうか?http://www.asukakai.or.jp/

この4月に介護報酬の改定があるのをご存知ですか?

今回の改定は、自宅で過ごせる方が少しでも多くなるように支援していく体制になっていると思います。 利用していただいているご利用者様、ご家族様には個別に説明をしていきたいと考えています。

アンジェロでは今まで出来るだけ多くの方が、自宅で少しでも長く過ごせるように取り組んできました。 その中で感じる事は、出来ない事が出来るようになることはもちろん大切ですが、それ以上に今出来る事を生かして、生活の幅を広げる事が楽しみにもつながり、ご利用者様の可能性を広げる事につながるのではないか、ということです。

日中ベッドに横になる時間が多かったり、起きていても移動するのはトイレのときだけで、後はずっと座って過ごしたりしていると、今出来ている事も出来なくなってしまいます。

生活を楽しむためにリハビリは重要です。

自宅で、こんな事が出来ずに困っている、出来るようになるためにリハビリをしたいなど、お気軽にご相談ください。

 

アンジェロでは入所と自宅での生活を交互に繰り返しながら生活を楽しんでおられる方も多くおられます。今出来ている事を継続して出来るように、又、自宅での日常の動作がリハビリで少しでも楽に出来て、生活の楽しみが見つけられるように、お手伝いさせていただけたらと思っています。                                       http://www.asukakai.or.jp/           支援相談員

【うめ】のN様が作業療法の取り組みとして、毛糸の編物を始めました。『何年もやってないから上手くできるかしら』と、最初はなかなか進みませんでしたが、身体は覚えているものですね・・直ぐに進み方も早くなりました。1日30分~1時間程度の時間で3月14日には写真のような椅子のカバーが完成しました。

 

 

 

 

 

既に次にとちかかっておられます。目・肩・手などの疲れに気をつけて頑張ってくださいね。 ~うめ・やまぶき~

http://www.asukakai.or.jp/

3月12日(月)、少し粉雪が舞ってきた昼下がり・・「寒さを吹き飛ばせ」と『うめ』『やまぶき』のご利用者様は16時から『うめ』リビングに集まって、『玉入れ』を行いました。最初の10分間は準備体操。ユニットには関係なく移動後の座席で紅白に別れました。1試合1分間で3試合行いました。45対37、53対48、52対48・・・赤が3連勝!!。赤が強かったので途中で障害物(椅子)を置きましたが、それでも強かった。最後は大きく皆様で深呼吸をして終了です(16時30分)。その後各自居室やユニットに戻って休憩・・・少しは温かくなりましたか?

http://www.asukakai.or.jp/

2~3月にかけて、入所各ユニットと通所リハビリテーションでお雛様のちぎり絵をご利用者様とご一緒に作りました。
ご一緒に行ってくださった利用者様の頑張りのおかげで、とても綺麗なものが出来上がり感謝しています♪♪♪
そこで出来上がったお雛様を紹介したいと思います(^^)

 

<あしユニット>

 

 

 

<をみなへしユニット>

 

 

 

<はぎユニット>

 

 

<あかねユニット>

 

 

 

<さくらユニット>

 

<わらびユニット>

 

 

<通所リハビリテーション>

 

 

 

入所各ユニット・通所リハビリテーションでデザインは様々ではありますが、すべてがとても丁寧に出来ており、フロアを明るくしてくれています♪ 

 ぜひ、アンジェロに来られた際には様々なお雛様を楽しんでみてください!!!

<クラブ・レクリエーション分科会>

http://www.asukakai.or.jp/

大変遅くなりましたが、2月12日に行いました『手作りおやつレクリエーション』についてご報告させて頂きます

カステラを作りました。ホットケーキ粉を使い、タコ焼き器でベビーカステラ風に作りました。

中身はあま~いチョコクリームとストロベリージャムです。

生地作りから焼くまで「混ぜたらんで~」「入れすぎや~」と、ワイワイ・ギャーギャー言いながら、賑やかで楽しいおやつ作りでした。

ご自分達で作られたものを召し上がられる時の、笑顔を見ると私達職員も嬉しくなりますね。

さて今度は一緒に何を作りましょうか? 

 

 

 

 

        ~かきつばた・ぬばたま~

http://www.asukakai.or.jp/

二月堂のお水取りも、もうすぐクライマックスを向かえようとし、春の足音がすぐそこまで聞こえてきています。アンジェロの各ユニットでも様々な春の気配を感じるもようしを行っています。2月下旬から『うめ』『やまぶき』では、ご利用者様が日々少しずつ手分けして、模造紙1枚分の『春の風景』の貼り絵を作成しました。完成は3月5日でした。小川・桜・タンポポ・蝶々・ミツバチをイメージして作成しています。見事なできばえ、協同作品の完成です。ユニット『うめ』に飾っておりますので、面会の際には御覧くださいませ。

http://www.asukakai.or.jp/