» 2012 » 12月のブログ記事

今年もいよいよ後一日で閉じようとしています。
2012年、ロンドンオリンピックには盛り上がり、悲惨な事件や出来事に「どうして…」という思いをご利用者と語り合いました。
様々なことに一喜一憂した一年でした。

さて、今年最後のブログとして、最近実施しましたレクリエーション「お餅つき」をきっかけに、思うところを書いてみたいと思います。

レクリエーションは、通所職員がご利用者の皆様のリハビリテーションの一環として企画しています。
おこがましいようですが、楽しんで頂けそうなもの、ご利用者の色々な思い出やそれに伴う感情を引き出せるもの、それでいて、実施場所のことや安全面など熟考の末、選んでいます。
お餅つきは、今回で確か4回目くらいなのですが、つきあがったお餅をおやつとして召し上がっていただくようになったのは2回目からです。
お餅つきをした後、お餅ではないおやつを召し上がって頂くことの一貫性のなさを、ご利用者から指摘されたこともさることながら
リハビリの専門職、医療の専門職がいるにも関わらず、ただ、「安全」ということだけを考えて実施していいのか、という、自らの反省もあったからです。

ご自宅では、リスク高くお餅を召し上がれないご利用者がおられても、もし、お餅の大きさや状態、摂食の仕方で召し上がることができるなら、通所リハで召し上がって頂く…それこそが、私たち専門職集団の役割の一つではないでしょうか。

しかし、何かを行うには「リスク」が伴います。 お餅を食べるということにもリスクがあります。 お餅を召し上がって頂くことのリスクを、私たちは、専門職によるお身体の評価と見守り、そしてご家族の「同意」を取るという形で乗り越えています。
同意を得る時、ご家族より「お餅を食べさせないで」というお返事を頂いたところもあります。
お餅つきの日に、お身体の能力的にはお餅が召し上がれるのに、ご家族の同意が得られないことで召し上がって頂けなかった方々に対しては、申し訳ない気持ちになりました。
私たちがどのように安全を確保しているかについて信頼を得られなかったのかもしれないし、逆に、迷惑をかけてはいけないと気遣って下さったのかもしれません。

通所リハビリの日常生活には摂食の他に、転倒や転落、やけどや怪我、ご利用者同士のトラブルなどリスクはあります。
「安全」ばかりを優先すれば、「動かない」「参加しない」ということになりかねません。

リスクを知った上で、専門職として安全を確保する。専門職によっても安全が確保できないご利用者には安全を優先し中止もやむを得ない。
起こりうるリスクとその対策をご本人、ご家族に理解して頂く。その上で参加の同意を頂く。

あらためて、この手順が、レクリエーションだけでなく全てにおいて常に正しく行われるようにしたい、と思いました。それには、ご家族とのコミュニケーションがとても大切です。
また、専門職としてのスキルも、益々上げていく必要性を感じています。
それは私たちのやりがいでもあり、大げさに言えば生きがいでもあります。
私たちと同じように、ご利用者にも、生きがいを、今生あることの喜びを少しでも感じて頂ける時間を提供したいと思っています。

来年もさらに努力を重ね、より良いサービスの提供に努めてまいります。
ご利用者の皆様、 2013年もよろしくお願いいたします。 
   どうぞ、良いお年をお迎えください。

http://www.asukakai.or.jp/

 

今年も年末恒例の餅つき大会の日がやってきました!
年末お家でお餅つきをされる方もいらっしゃると思いますが、近頃では餅つきも電化製品で簡単にされる方も多いと思います。通所では、昔ながらの杵とうすで本格的なお餅を利用者様といっしょに作らせていただきました。


お餅つきといえば、まずは蒸したお米をつぶすところからですね。今回は、1臼に約2升のもち米を使っています。
この「つぶし」の作業をしっかり行うことで、柔らかなお餅に仕上がります(ご存知の方も多いですよね)
粒が無くなっていくにしたがって、お米のいい香りがフロアに広がります(^▽^)


美味しいお餅にするには、「人(一)」手間必要です
そう!それは利用者様についていただくことです。
今回も例年にもれず、お声かけに応じて、快く昔とった杵柄を振るってくださいました。

「よいしょっ!」という皆様の声援もあり、美味しいお餅がつきあがりました。




気になる味付けは…



おしょうゆ味♪
あんころ餅♪
きなこ餅♪
の三種類をご用意しました。
写真は、しょうゆが付いていないものでしたが(^^;)



味も色々だったため、皆様ワイワイお話しながら召し上がられていました。

今年最後のイベントでしたが、皆様の協力もあり大変盛り上がるものとなりました。


少し話は変わりますが本年の通所営業は29日が最終となります。
来年は1/4からの営業となりますので来年もよろしくお願いします。

http://www.asukakai.or.jp/

 

アンジェロでは、通所をご利用されてから1か月以内にセラピストがご自宅に伺い、玄関やトイレ、ベッドなどへの導線の状況や自宅での状態などを伺います。

9今回、嚥下機能の問題と体の問題を抱えた方のご自宅にPTと一緒に伺ってきました。
ご家族様から、家での嚥下の様子などを伺いその間にPTが自宅の環境を見せていただく形で行いました。ご家族様にアンジェロでの嚥下状態をつたえると「そんなに飲めるの?」「そんなに痰吸引はいらないの?」と驚きの声が・・・ご自宅ではむせ込みが多く、吸引の回数も多いようでした。そこで、ベッドの角度をあげて体を起こす機会を増やすこと、飲む前に口腔内の掃除をし、冷たくした飲み物を提供することなどをアドバイスいたしました。また、その他にも床ずれ防止のための体の向きや、リハビリの内容の説明などを行いました。

ご家族様から「連絡帳に書いてなかったから、そんなにいろんな事してくれているとは思わなかった」との感想もあり、今後はリハビリ内容を詳細に記載していくこと、ご不明な点があった際には連絡を頂くようお話ししました。ご家族様からの質問がないので、大丈夫であろうと思っていた自分に反省・・・

今回の経験で、ご家族様の気持ちや不安な面などを率直にうかがうことができ、「この方のために頑張ろう」という気持ちが新たにわきました。とても、貴重な体験をさせていただきました。

I様、ご家族様一緒に頑張っていきましょうね☆

http://www.asukakai.or.jp/

12月の「おやつレクリエーション」は、クリスマスシーズンに合わせ「デコレーションケーキ」作りです。
スポンジケーキをカットして、フルーツをカットして…包丁使いもお手の物、「流石!やっぱりお母さんは、お母さん!」見る見る下準備の出来上がり。
「さあ、デコレーションだ。」
ご利用者のテンションも上がります。
クリスマスソングをBGMに、さて、どんなケーキが出来上がりますか♪♪

「やっぱりケーキって良いなあ…」


スポンジの上に生クリームを絞ります。
たっぷりのクリーム…気分も上場!
お次はフルーツ。
もも、みかん、イチゴ
彩りよく飾っていきます。
仕上げにクリームをもうひと絞り。

「う~ん、おいしそう♪♪」
いつもとは一味違うよ♪
いつもこうだと良いのにな♪

 

 

クリスマスデコレーションケーキの完成です。
コーヒーとともに召し上がれ。

「美味しい!」

皆様、ご自身で作られたケーキに大満足。
楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。

 

http://www.asukakai.or.jp/

 毎週2回、言語訓練を受けているM様!!

 M様から言葉がしゃべりにくい、言葉が出てきにくいという訴えを聞き、基礎練習とは他に応用練習として、お元気だった頃趣味であった旅行のお話をしていただくことにしました。海外旅行もですが、国内は全ての都道府県に旅したことがあると伺い、簡易の日本地図を見ながら、何県のどこにどんなものを見に行った、と言った内容を話していただきました。北から順番にお話ししていただき、静岡県あたりまでいったところでしょうか?!M様から申し出がありました。「今度、もっと詳しい地図をもってきて話をしてもいいですか?」と。始めは「僕は上手に話しできないから・・・」と消極的であったM様から積極的な発言が聞かれるようになっただけでも、私としてはとても嬉しく思いました。ですので「もちろんですよ」とお返事いたしました。

 次の訓練日、御迎えに行った職員から「M様、訓練で必要だからって荷物持ってきてますよ」と連絡をうけました。約束の時間となり、荷物を取りに行くと、大きな日本地図とスケッチブックが2冊袋に入っていました。「これは何ですか?」と伺うと、自分が旅行した際に書いた風景画との答えが。その風景画の裏にはいつ、どこに旅行にいったということが記されておりました。持参された日本地図とスケッチブックの絵を元にM様の旅行話を時間いっぱい伺いました。今までには見られなかった自ら地図帳を開き、旅行した先を探されるM様。「これは、僕の一番好きな絵です」など、他の職員に対しても説明されるM様の姿をみて、この訓練を行ってよかったと思いました。(訓練終了後、あまりにも嬉しかったのでM様に許可を得て他職員にもM様の風景画をみてもらいました。他職員も「この絵M様が書いたの?すご~い」とびっくり&喜んでいました)M様の風景画は訪れたことのない場所でも、こんな場所なんだろうなぁと想像できるくらい素敵な絵でした。2冊用意してくださったので、勿論、時間内に全て説明することはできず、次回に持ち越しです!!明日は、どんな旅ができるのだろうと、私も楽しみです☆              

http://www.asukakai.or.jp/


~はじめに~ 
以前、7月よりご利用者のN氏から「ハーモニカの練習をしているので、皆様の前で発表をしてみたい。」との希望より、彼の企画計画によって、他のご利用者の参加も募り、出演者は、日々ご利用日の午後からやご自宅での練習を重ねられ、今回のコンサートが実現できました。

A氏は、片手でのピアノの演奏で、ハーモニカの                       Y氏とのコラボに向けての練習を励まれ、不安半分希望半分の中、出演を決断されました。(感動感動)
練習段階で、職員のフォロー無しでの出来上がりぶりでした。(すごい”)
 Y氏との練習もあまりできない中、お互いのご利用日の時間の中で音合わせを熱心に           
励まれました。
 

カラオケでの出演を決められたH氏はごご利用日に必ず

何回も選ばれた歌の練習をカラオケレクリエーションの時間をご利用され励まれていました。
なんと!途中難しいセリフ入りの歌でした。(カッコいい!)








いろいろな思いをそれぞれ抱えながら、とうとう本番の
12月13日がやって参りました!
  
  最初に、N氏の思いを込めた挨拶から始まり、
トップにN氏のハーモニカと私の歌でスタートしました。
 ちなみに!曲は「月の砂漠」です。











 次に、O氏とYY氏とのデュエットで、「旅愁」を披露して
くださいました。
 彼女達は、お互い一緒になかなか練習が出来ないのに
ほぼ、ぶっつけ本番で、息ピッタリ合わせて、素晴らしい
涼やかなハーモニーで、観客も一緒になって歌ってくださいました。











 次に、AM氏のお得意の18番!カラオケで、あの!
美川憲一の「柳ヶ瀬ブルース」を甘い歌声で観客の耳を引き付けて下さいました。
 彼も、カラオケレクリエーションの時間に何度も何度も
練習を重ねて励まれていたのです。!











 そして、とうとう!A氏とY氏とのピアノとハーモニカのコラボが、始まり4曲も披露してくださいました。
 ①もみじ ②みかんの花咲く丘 ③きよしこの夜 
 ④もろびとこぞりて
きよしこの夜の時に、飛び入りで観客の中から、歌いたく
なられたのでしょう。S氏が一緒にマイクを持って歌ってくださいました。(すごい!すごい!)
最後にH氏がオオトリで「瞼の母」を熱唱され、会場が一体になって皆様が笑顔で幕を閉じることが出来ました。

 

 

 

     ~おわりに~
 始まるまでは、初めての試みでどうなるか心配でしたが、皆様やスタッフのお力添えもたくさんあって、大成功につながりました。ありがとうございました。
 これを機会に、他のご利用者が刺激されて、何かを頑張るための力に、きっかけになって、次回3回と繋がり多数の方々の笑顔やリハビリの原動力の一部になって貰えれば、幸せに思います。

http://www.asukakai.or.jp/

今年は暖冬だ、と言われていたはずが、急に冷え込んで、やっぱり厳冬になるのだとか。
越冬の準備として、基礎体力をつけたり、インフルエンザの予防注射をしたり。
最近になって、ノロウイルスは県内警報が出るくらい猛威を振るっています。

あたふたとしているうちに、師走も半ばを過ぎ、ブログ更新も滞って申し訳ない状況となっています。
数日前に、ブログにコメントがあり、「更新楽しみにしてますよ」と励まされました。ありがとうございます。

さて、12月の予定も残り少なですが、ここで少し紹介だけさせていただきます。

1日、18日       映画会…今月は吉本新喜劇を上映しています。 1日には、結構笑いが起こっていたとのこと。免疫力アップに一役買いたいところです~

13日          お楽しみコンサート…初の試みなのですが、ご利用者企画のコンサートです。ご利用者が企画しご利用者が出演す。私たちが一番嬉しく感じる瞬間です…この内容は明日、ブログアップ予定ですので楽しみにお待ちください。

14日、17日     クリスマスケーキ作り…クリスマスには少し早いですが、本番のリハーサルと思っていただけるとありがたいです~

22日          クリスマスコンサート…恒例のK氏エレクトーンコンサートですが、クリスマスバージョンです。お楽しみに

27日、28日      お餅つき…今年もやります!!お餅つき~来年にも良い運が「つき」ますように!!つき手、こね手は募集中~おやつに召し上がっていただく予定です。

以上、師も走る12月、追い抜かれないようにしっかり踏みしめて過ごしたいと思います~

http://www.asukakai.or.jp/

2012年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31