» 2012 » 7月のブログ記事

今月も恒例の『エレクトーン演奏会♪』が25日の水曜日に開催されました。

毎回、合唱の前に色々な曲を演奏して頂いています。                                      
今回は「世界の車窓から」やオードーリーヘップバーンが出ていた映画「ティファニーで朝食を」など。                                                              また演奏後に「夏にちなんだ食べ物が名前になっています。」とご利用者に曲名を当てて頂く(ちなみにその曲は「ウォーターメロン(すいか)マン」でした。)など演奏だけではなく曲に関する話などして頂いています。                                                                      ちなみに「夏にちなんだ食べ物」で皆様が答えられていたのは「きゅうり」「カキ氷」「そうめん」などなど・・・もちろん『すいか』も答えられていました(^ー^)

 

演奏を聴いた後は合唱や今回は「ドレミの歌♪」に合わせてハンドベルやカスタネット、打楽器を使用しての演奏も行いました。

皆さん、「むづかしいなぁ~」と言いつつも間違えないように真剣に演奏されていました(^▽^)

演奏後は皆さん『笑顔^^』になっておられ思わず職員も『にっこり^^』 

今回もとても素敵な演奏会となりました♪また次回はどんなことをするのか楽しみですね
*^▽^*

http://www.asukakai.or.jp/                                                                                                 

数日前からの多雨で、アンジェロ畑のきゅうりも大きく育っています。そんなわけで大きなきゅうりを使った一品!今日の昼食に追加しようということに(急遽!!!) なりました。

収穫は既に済んでいましたので、きゅうりを洗うところから・・・
A様は慣れた手つきでさっさと洗ってくださいます~

 

 次は「小口切り」 
大きかったので半分に切ってから小口に切って頂きました。
なるべく多くの利用者様に切って頂きたいので、お一人半本づつお願いしましたよ~

「アンジェロの畑で採れたきゅうりを切りませんか??」という、ちょっと変な声かけをしながらテーブルを回り、「やろか~」と言って下さる利用者様には順々にキッチンに来て頂きました。
調理の時にはいつも思うのですが、何年も台所に立ったことがない・・・と仰っても、昔取った杵柄はすごいものですね。
ただ、「トントントントン!!!」と調子よく切れないのがもどかしい・・・という方が多かったです。
また、「思う通りに切れないよ。きゅうりを切っているうちに富雄まで行けるわ。」 
 「水屋のことは若いモンに任せてる」 という方もおられました。
若い時から料理は苦手~という方もおられますものね。

片麻痺の方も、半分に切ったきゅうりが幸いして滑らず、自助具が無くても上手に切って下さいました。
たくさんの真剣なご様子・・・写真に収めたので公開します。

結局出来上がりの写真を撮るのを忘れてしまいました!!!ナント!!!がっかりですが、皆さんの頭の中で美味しそうな塩もみを想像してください!!

                   

http://www.asukakai.or.jp/

ちょっと不安定なお天気が続きますが・・・暑いですね~~施設の中はともかく、通所リハビリのご利用者は送迎車への乗り降りがあるため、乗車下車時に「ムッ」とする熱気に包まれます。 そんな中・・・
「私ら、こんな暑い日にアンジェロで涼ましてもろて有難いな~」 と仰って下さるご利用者もおられます。こうして、前向きな言葉で語ることが長寿の秘訣かな??と思う一瞬です。
小学校や幼稚園、夏休みに入りましたね。朝早めの道路が少し空いている感じがします。その代わり朝少し遅めの道路は混んでいるんですけど・・・
今朝は、お迎えに行ったご利用者のお宅で、いつもは見ない小さなお子さんがバタバタと走ってきてくれる場面が続きました。
「夏休みやでな、ひ孫が来てるんよ。」
いつもと違う賑やかな送り出し  「おばあちゃん!!いってらっしゃい!!バイバ~イ!」 と言われ元気に手を振っておられました。

夏は暑くて大変・・・熱中症、脱水も気になるし・・・庭に草は生えるけど草抜きができない、植木に水遣りも思うようにならない、気になるわ・・・虫も多くて嫌!・・・皮膚状態もトラブル増えます・・・

でも、この季節だから自宅で過せる、というご利用者もおられます。
冬の寒い時期は体調も悪くなりやすく自宅で過す事のできない利用者様はアンジェロで数ヶ月を過されます。暖かくなってきたら・・・ 
「さあ~そろそろ家に帰れるね!」 
おうちで過されている間、通所リハビリに通ってくださるんです。
朝お迎えに行って、顔色観て、声を聴いて、足取りを視て・・・元気で過しておられるんだな~  
 ホッとする瞬間です。

 

http://www.asukakai.or.jp/

先日、ボランティアの男性によるギターの演奏会がありました。
最近ボランティアの方々の問い合わせがたくさんあり、是非訪問させて頂きたいとの声が多くとてもうれしい限りです(^^)

この方もその中のお一人で、ギター片手にお一人でいろいろな施設や公園などで弾き語りや演奏をされているとのことです。
ギターを持った渡り鳥??ではないですが・・・リュックとギターを背中に背負って歩いて来られ、まさに流しのおじさん??の風情が感じられましたね!!!
とっても謙虚な方で、自分の演奏は聴いてもらうようなものではないので、ギターに合わせて皆さんが歌って、一緒に楽しんで貰えたらとのこと♪

なので・・・なるべく皆さんが知ってる歌を、職員と一緒に選曲しました。
<プログラム>                                                                                                     
♪ 北国の春                                                          
♪ みかんの花咲く丘
♪ 浜千鳥                                                                 
♪ 浜辺の唄
♪ 影をしたいて
☆ リクエストコーナー
♪ 月の砂漠
♪ 湯の町エレジー
♪ 湯島の白梅
♪ ふるさと

やさしいクラッシックギターの音色で前奏が始まります。歌いだしはちょっと難しいですが・・・歌に入ると皆さん大きな声で大合唱(^0^)
マイクも回したら、「唄われへんわ~」と言いながらも気持ち良さそうに熱唱されていましたね☆
「影をしたいて」の前奏の部分は聞き入ってしまいましたね。さすが古賀メロディ―は名曲ですが・・ギターの腕前も素晴らしかったです!

リクエストコーナーを設けたところ、「かえり船」「長崎の鐘」「街のサンドイッチマン」との声がありました。殆どの方が懐かしそうに歌っておられました。知らないのは職員だけでしたね(^^;)
あっという間に一時間が過ぎました。歌い疲れた方もおられたよう・・・
「今回の生演奏のギターは耳にやさしかったので、とっても聞きやすくて、唄いやすかった」と補聴器をされてるO様。

なかなか皆さんに満足して頂けるのは難しいのですが・・・今回はたくさんの方から「良かった~」との声を聞きました(^-^)
実は・・・唄いやすかったのには訳があって、利用者様のテンポに合わせて随時調節されていたようで・・・皆さんの歌に頑張って合わせたとおっしゃられていました。
お気遣い頂きありがとうございますm(_ _)m
「懐メロならほとんどの曲は任せてください!!何でもリクエストにお答えしますよ!!」とのお言葉。
早速、次回の予約もさせて頂きました!

次回も楽しみですね(^^)

また、皆さんの青春時代の名曲や思い出の曲をリクエストしてもらおうと思います☆

http://www.asukakai.or.jp/

皆様、こんにちわ。

7月に入り、日差しが強い日が多くなってきました。

そこで今回の作業レクでは、『帽子作り』をして頂いています。

しかし、ミニサイズなので被っては頂けませんが・・・(^^;                                                                                                                                                       お出かけの際は忘れないようにとの気持ちもこめて作って頂いています。

 

 

←左;A様、右;W様の作品

 

 

 とっても素敵でしょう~??
ペットボトルのふたに、メタリックヤーンを巻きつけて細いリボンを結べば完成です。 ボンドを上手に使って隙間無く巻きつけていくのが少し難しいかしら・・・?

可愛らしいミニ帽子が完成すると、皆様笑顔になられています(*^ー^*)

続々と作品が出来上がってきていますので、またご紹介させて頂きます♪

http://www.asukakai.or.jp/

ちょっと遅くなってしまいましたが、七夕の時のお話です。
今年も昨年同様、利用者の皆様方に、七夕の願い事を短冊に書いていただきました。

今年は昨年よりも更にカラフルな短冊も用意して、皆様にお声かけ♪

いざ、短冊と筆ペンを目の前にすると、普段は「夢なんて無いわ」と話される事がある利用者様も真剣な表情に。

そんなお願いを少しご紹介。

「足がしっかりしますように」
「ずっと健康に過ごせますように」
など、やはり健康に対することが一番多く書かれていました。やはり誰しも元気に過ごしたいですよね。

その他には…
「世界が平和でありますように」
というのもありました。天災が多かった昨年から今年・・・・大切な気持ちですよね。

中には、「あと少し痩せる」
というものも♪ユニークと一見思いそうですが、こちらも体調管理の中では大切なパラメーターの1つですので、気持ちをしっかり持って継続していただきたいなぁと感じました。少し職員の中にもこの気持ちはあるかもしれません(笑)

今年も様々な願い事を寄せていただく事ができました。その中でも多かった願いである健康管理や生活の質の維持・向上のため、通所リハビリ職員として、これからも奮闘して行きたいと思いますのでよろしくお願いします☆☆☆

http://www.asukakai.or.jp/

今回は、口腔レクリエーションのお話です。
アンジェロには歯科衛生士が勤務しており、皆様の口腔機能維持のため、必要な関わりをさせていただいています。平生は口腔内の清潔に重きを置いて活動していますが、今回は、いつもは昼食前に実施している嚥下体操を、ゲームを取り入れてレクリエーションとして楽しくしようと、企画してくれました。

皆様に円になっていただけるよう準備し声かけさせて頂くと「どんなゲームするの?」と聞いたりされながら、集まってくださいました。
さぁ、何をしたんでしょうか?

そのゲームに使ったのはこちら↓


写真が分かりにくかったらすいません。使用したのは曲がるストローと輪ゴムです。
曲がるストローの長い方を口にくわえ、出来るだけ手を使わず、輪ゴムを回していくのです。




最初は練習で、1つを順番に回していきます。
大勢の方に集まっていただいたため円が大きくなっていました。
こんなに大きな円になっていたので回すのも大変です。


2回ほど行ったところで輪ゴム追加!!離れた3箇所からスタートし、追いつかれないように回していきます。







少しずつ皆様慣れてきたこともあり、とても早い箇所が出てきて、非常に盛り上がるものとなりました。





また企画して行きますので是非ご参加くださいね。

http://www.asukakai.or.jp/

さて、今月も皆様お待ちかねの「おやつレク」がやってきました。
今回は「和風寒天パフェ」を作りました。

では、簡単に作り方を説明します♪

 

まず、「牛乳寒天」を作ります。お鍋に水・砂糖・粉寒天を入れ噴きこぼれない様にかき混ぜながら1~2分沸騰させ、火を止めます。牛乳を入れてゆっくり混ぜ、容器に移し冷蔵庫で冷やします。

 

 

 

 ←黄桃をご利用者に手伝って頂きながら、食べやすい大きさに切っていきました。

次に白玉団子作り。今回は抹茶との2色の白玉を作りました。→

  

 

 

←丸めた白玉をゆでて冷水にとって冷まします。

 

 

 

 

 

 

 

 

  器に牛乳寒天→抹茶アイス→切った黄桃→白玉を乗せて最後に黒蜜をかけて・・・

☆完成!!!(*^▽^*)ノ”☆

 多くのご利用者に、「おいしぃわぁ~」と喜んで食べていただきました♪
これから暑くなる季節には今回のようなのど越しの良いものが嬉しいですね(^ー^)

皆様もぜひ、ご自宅でチャレンジしてみて下さい☆

http://www.asukakai.or.jp/

平成24年6月25日(月)16:00より、クラブ・レクリエーション分科会による第3回勉強会を開催致しました。

 内容は第2回勉強会にて行った<脳血管障害による【片麻痺】の疑似体験しながらの体操>を、前回より工夫しながら参加職員と分科会メンバーで行いました。 

 

 

 

 

 

 まず初めに参加職員は、足台の高さを変えたり、重錘を使用したり、座面を不安定にするなど様々な【片麻痺】のパターンになるよう工夫を行いました。
そして、いざその状態で体操を一通り体操リーダーの進行のもと行っています。 

<体操内容>
①体ゆらし ②骨盤運動 ③横尻たたき ④体ひねり ⑤胸はり 

⑥首そらし ⑦おしりまわし ⑧おしりあげ ⑨足あげ ⑩足で数字書き

⑪その場で足踏み ⑫深呼吸 

 

 

 

 

 

一通り体操を行った後、体操の各項目ごとの目的や効果をリーダーから参加者に伝え、質疑応答を行いました。参加者からは質問の他に、「今後の体操でも行ってみたい」などの感想も聞かれ、今後の業務に活かせる内容になったと分科会では感じています。

 今後も分科会では、様々なレクリエーションが利用者様にとって有意義なものであるために、アンジェロ職員個人のスキルアップに繋がるよう色々な企画や勉強会を行っていく予定です。

<クラブ・レクリエーション分科会>

http://www.asukakai.or.jp/

皆様、大変お久しぶりです。作業療法士の「K」です。

前回ブログを入れさせてもらったのが昨年の末の事で・・・ホント月日が経つのは早いものですね(^^;
長い間サボっている間にご利用者様の作品は続々と完成しておりました。

で、今回は一挙大公開!!!
では、早速ご紹介させていただきます♪*^ー^*

 

 

 

 

 

↑この鶴はW様の作品です。「ブロック折り紙」にて作成されました。
W様は、でご自宅でブロック折り紙を折りご持参いただくほど熱心に取り組まれていました。
今回の作品はご家族様からのご希望で「鶴」を作成され、ご本人様を初めご家族様にも大変喜んで頂けました!(^▽^)

 

 

 

 

 

↑これはY様の作品です。両面折り紙にて作成したもので50枚近く折った物を紐でつなげ球体にしたものです。

 

 

 

 

 

↑これもY様の作品です。「くす球」完成後「ブロック折り紙」で「ちゅうーりっぷ」を作成していただきました。
1輪作成するのにブロック折り紙が約200枚。なので3輪作ったので600枚近く折って頂きました。
時間が掛かりましたが、完成品にはご本人様も喜んでおられました♪(^ー^)

 

 

 

 

  

↑これはA様の作品です。「くす球」を作る時と同じ方法で折った物で作ってあります。
折る紙の大きさを変えることで傘や髪飾りやワンピースなどになっています。
A様は毎回作られるのをホントに楽しみにされておられ、完成したときには満面の笑顔で喜ばれておられました。
今はご自宅に飾って頂いているそうです♪(^▽^) 

以上、ご利用者様の作品を一挙にご覧頂きました。

現在も続々と作品が完成してきております(^ー^)
できる限り(^^;早く皆様にご紹介できるように頑張りたいと思います。

では、次回の作品をお楽しみにお待ちください♪*^▽^*ノ”

作業療法士「K」

http://www.asukakai.or.jp/

2012年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031