» 2011 » 12月のブログ記事

今回のブログは、27・28日に行った年納めの餅つき大会のご紹介です♪
年納めとしてお餅つきをされるお家も多いと思いますが、アンジェロ通所リハビリでもお餅つきを行いました。

今回は、2升のもち米を2臼分、2日間用意しました。

「今日はお餅つきを行いますよ。皆様も良ければついてくださいね」とお声かけすると

「杵と臼でつくの?そんなんできるかなぁ?」
「昔は家でもしたけど、全然してないわぁ。」
「家では、毎年機械で餅つきしてるから丸めるんは任して!!」

等など、様々なお声をいただき、いざ餅つき開始!            


まずは蒸したもち米を臼に入れて、米の粒をつぶしていきます。ここをしっかりするかどうかでお餅の出来上がりが変わるので、職員2名で行い、つき始めます。ついた時に飛んだ米の粒が自分に付くと、幸せがつくと言い伝えもありますが、今回は安全に♪





そして、ある程度お餅になってきたところで、更においしくするために、皆様にもついていただきました。2日目には、臼とりをして下さった方もいてびっくり。皆様のおかげで、おいしいお餅につきあがりました。


 

さぁ、つきあがったら、おいしく食べるためのもう1段階。皆様が食べやすいようにちぎって丸める作業ですね。これは、女性利用者様中心に、可愛い一口サイズにしてくださいました。
「もう少し大きい方が良いんじゃない?」との声もありましたが、安全のために許してくださいね(^^;)
丸め作業には、エプロン持参で気合ばっちりの方もおられました。


丁寧に丸めていただいたお餅は、あんこ・きな粉・しょうゆの3種類の味付けで召し上がっていただきましたが、大好評!!
おかわりの連続で、「晩御飯食べられへんかも。」というお声も。ホットプレートで軽く焦げ目をつけたお餅・・・フロアにはしょうゆの香ばしい香りが立ち込めていました。

年末に向けて、皆様に楽しんでいただけた事で嬉しくなる職員一同です。

今年の営業は29日まで。新年は4日からのスタートとなります。
本年、利用者の皆様はじめ、ご家族・関係者の方々には大変お世話になり、ありがとうございました。
来年も、アンジェロ通所リハビリテーションをよろしくお願いいたします。

皆様、よいお年をお迎えくださいね。

http://www.asukakai.or.jp/ 

 今月のおやつレクは、クリスマスということもあり、21日と24日の2回、デコレーションケーキ作りを行いました。



午前中は、準備としてスポンジの切り分けと、ケーキにトッピングする果物の切り分けを皆様にお手伝いいただきました。

写真は、苺の準備中です。まずは、ヘタを取って…




  

乗せやすいように、包丁を使って半分に切っていきます。
さすが皆様、主婦の経験があるため、綺麗な断面で苺が出来上がっていきます。


 
そして、午後からは、皆様お楽しみのデコレーションタイム☆

用意したホイップクリームをスポンジの上に絞ります。
力の入れ加減が、難しかったようで「綺麗にしぼるん、難しいなぁ」という声も聞かれました。

しかし、やる気満々の方もおられ、男性陣のお席では、
「さぁ、じゃあコック長がやろか。」と男前なお声も。

普段、控えめな方も、この時こそは!と目を輝かせてくださることがあるので、職員も必然楽しい気分に♪
お菓子作りが好きな職員は特にテンションが上がっていたようです(^▽^)


楽しい会話と、デザインを考えていただいて出来たケーキがこちら。

苺・みかん・白桃など、彩りもよく、綺麗にできました。
皆様へのクリスマスプレゼントになりましたでしょうか?

職員にとっては、皆様の盛り上がる活気がプレゼントになった2日間でした☆

http://www.asukakai.or.jp/ 

今回は20日に行ったクリスマス会についてご紹介します。
クリスマスには少し早いですが、通所ではクリスマス会をさせていただきました。
今年のクリスマス会は、いつも美しいエレクトーンを奏でてくださるKさんに来て頂いて、利用者の皆様には演奏を楽しんでいただきました。

                                                     内容を紹介する前に、少し寄り道して写真を載せます。
これは通所にあるクリスマスグッズの一部です。
クリスマスツリーもあるのですが、それは機会があればご紹介します。

サンタの帽子には、実は服も付いています!
トナカイのカチューシャも可愛いですね。



実は今回、エレクトーンのKさんに、トナカイのカチューシャを付けて登場していただきました。急にお願いしたのですが、快く引き受けてくださいました。本当にありがとうございました。


付けていただきながら演奏していただいた写真も一緒に♪
「もろびとこぞりて」や「ジングルベル」などおなじみの曲も含めて演奏してくださいました。
途中、利用者様も一緒に歌っていただいたり、恒例の、「アンジェロ楽団」も結成し、鈴やウッドブロックなどを使い、皆様で一曲を作り上げました。
何事も参加する事は楽しいものですよね♪

 参加といえば、実は、演奏中にトナカイカチューシャを被ってくださった利用者様もいらっしゃいました。写真が無いのが残念ですが、とってもキュートなトナカイさんでしたよ。

演奏あり、参加ありで職員も楽しいひと時を過ごした会となりました。
ありがとうございました。
皆様も、いいクリスマスを迎えてくださいね(^^)

http://www.asukakai.or.jp/ 

皆様、こんにちわ。作業療法士の「K」です。                                                                                                                           最近、めっきり寒くなってしまいましたね・・・                                                                                                                                  早いもので私がアンジェロで働くようになって4ヶ月が経過しました。                                                                                                       やっとこさ、ご利用者様の名前と顔を覚え(^^;、おたおたする事も少なくなってきました。

で、今回はY様と一緒に作成したブロック折り紙「雪だるま」をご紹介させていただきます。

Y様は、以前にも「ひまわり」などの作品を作業療法士Sと完成させていらっしゃる方です。                                                                                                                                                        私が入職して直ぐに関わりをさせて頂き「冬になるまでに完成!」を目標に、こつこつと折って頂きました。

折った枚数は、400枚超!(>。<)                                                                                                                                      作成期間は8月上旬~11月下旬の3ヶ月半!よく頑張っていただきました。

完成した時は、他のご利用者様からも「いいの出来たわね。」「すごい。」との声を頂き
Y様からも笑顔(*^▽^*)が見られました。                                                                                        完成品は、Y様にお持ち帰り頂き、今はご自宅の玄関に飾って頂けているとの事です。

現在Y様は、すでに別の作品に取り掛かって頂いています。

また完成したらご紹介させて頂こうと思います。乞うご期待!(^ー^)

作業療法士K

http://www.asukakai.or.jp/ 

遅くなりましたが、今月の作業の紹介をしていきたいと思います。
今月、皆様に作成していただいているのは、キラキラと光るビーズを使ったアクセサリーです♪ 

 アクセサリーといえば、何を想像されますか?
ネックレスやブローチなど色々ありますが、今回はブレスレットと杖に付けるアクセサリーとして作成していただきました。 
                                                       


大きさは様々で、色も真珠のようなマーブル色や茶色っぽいものまでバリエーションも色々です(^▽^)

見本をみた利用者様からは、
「綺麗やねぇ。どの色にしていこかなぁ。」
「どれも可愛いけど、どれ作ろ?」
と、同席の中で盛り上がる声が上がっていました。


作り方はというと、至って簡単。作るアクセサリーに長さを合わせた細いゴムにビーズを通して、最後にゴムをくくるだけ。
しかし!!これが、とても良いリハビリになります。

どの色を順番に通すか考える事や、ゴムにビーズを通す事自体も手の巧緻性(細かい作業をする器用さ)を養うトレーニングですね。通すのは意外と難しいようですよ。

出来上がりの写真も載せていきます。

 これは杖に付けていただいたバーションです。玉の列の数にもよりますが40個前後のビーズを使っています。

 

 




こちらは、実際に作ったブレスレットを利用者様にしていただいた写真です。服の色にマッチして、とても良くお似合いですね(≧▽≦)b

これは大小合わせて60個前後の使用ですが、集中したり、色を考えたりするので、2~3回ほど、作成にかかる事もあります。しかし、その分出来た時の達成感は大きいものです。

完成した次の利用日に付けて来ていただいた時には、気に入っていただけたんだなぁ♪と嬉しくなる職員一同です。

今月は、アクセサリーでしたが、来年以降も皆様と一緒に作れるものを考えていきたいと思います。皆様も案があれば、教えてくださいね。

 

http://www.asukakai.or.jp/ 

早いもので、もう12月も後半に入ってきました。年末年始を迎えるにあたり忙しくなる時期ですね。その準備の1つに年賀状の作成があるかと思います。15日から年賀はがきの受付が始まりましたね。ちなみに、私はまだ完成していません(^^;)
今回はその年賀状について伺った1コマをご紹介します。
何人かの利用者様に、「年賀状は書かれますか?」とお尋ねしたところ以下のようなお答えが。

「息子に全部お任せやなぁ」
「書いてるよ。近しいところだけやけどなぁ。」
等など、様々なお答えをいただきました。

しかし、ここからが本番。こだわりやびっくりする事があったご意見をご紹介します。

まずはO様のこだわり編。

職員「Oさんは、年賀状書かれるんですか?」

O様「僕は書きませんね」

職員「え、何でですか?」(手は動くし、きっちり年始の挨拶をされそうな方だったので)

O様「僕は、毛筆で全て書くのが正式だと思っているんです。今はそれが大変だし出来ないから出してないんです。こだわり過ぎかもしれませんけどなぁ。」

これを聞いた時、本当に凄いなと思いました。確かに出せないのは残念かもしれませんが、正しき新年の挨拶は、そうあるべきなのかなとも思わされた瞬間でした。

続いてA様のびっくり編。
職員「Aさんは年賀状出されますか?」

A様「出しますよ、ほとんど印刷ですけどね。」

職員「そうなんですね。印刷ってことは、結構枚数書かれるんじゃないですか?」

A様「そうですね…今年から以前の職場関係を減らしたので少なくはなりましたけどね。」

職員「なるほど。で、何枚くらいですか?」

A様「今年は200枚くらいで、1番出していた時は600枚くらいですよ。」

職員「えっ!!!」

これは本当にびっくりしました。枚数もですが、それだけの方と親交があるということの凄さを感じました。

皆様の人生経験の深さと交流の幅を感じた一場面のお話でした。

http://www.asukakai.or.jp/ 

T様は80歳代女性。脳梗塞で左半身に麻痺があります。一ヶ月ほど前からアンジェロの通所をご利用されています。

家族で楽しく手巻き寿司を食べていた時なんだか左手が動きにくくなったとの事。救急車で病院を探したもののなかなか見つからず、少し遠い病院に脳梗塞で入院することになったそうです。入院中、治療とリハビリを受け、退院となったのですが、病院でとっても信頼していた理学療法士との別れがつらかったそうですよ。

退院後はアンジェロの通所リハビリで新しい理学療法士、作業療法士と出会われました。アンジェロの理学療法士たちも信頼に足る対応ができるよう頑張っています。

そんなT様も数回通所リハビリに通うようになり、だんだん目標が定まってきました。
「自宅で、自分でトイレに行きたい」
それならば、理学療法士等の訪問指導「自宅での動線と、家屋評価など」が必要です。
実は、通所リハビリを利用になってすぐに実施するべきだったのですが、T様は、要介護認定の申請が遅かったため、ご利用時に認定の結果が出ていませんでした。認定が出ていない状態で暫定的なサービスの利用を始められたこともあり、結果が出るまでは訪問を見送っていた、というのが本当のところです。

これで結果も出たし、ご本人の希望もはっきりしてきました。近々訪問し、リハビリの計画書に反映させて、日々のリハビリでT様が自宅のトイレを使えるように、お手伝いができたらいいな~と思います。
それが達成できたら、きっと次は・・・・

この結果はまた、報告したいと思います!

http://www.asukakai.or.jp/ 

 みなさんの連絡帳には「しおり」ついてますか? 

連絡帳のコメントページを探すのがスムーズになれば・・・とのきっかけから11月の作業として、しおりを作って頂いたのですが、きれいにできて愛読の本に挟んで頂いてる方や、カバンや杖に付けて頂いてる方もいてとてもうれしく思っております。

しおり作りは大好きな食べ物を張り付けたものや可愛いキャラクターを付けたもの・・・みなさんいろんなデザインのものができました。中でも好評だったのが、着物のカタログからきれいな花や蝶を切り取ってアレンジしたものでした。

細かい作業でしたが、あれこれレイアウトを変えながら芸術的な作品を作った方や、難しいからあんたやって~と職員に頼む方もいらっしゃいましたが、「良いのができた」「これは使えるな~」と喜んで頂きました。

毎月の作業を考えるのにリハビリになり喜んで使って頂けるものを考えるのに職員はいろいろ考えますが、大事に使って頂いてる方や「今までの全部置いてるねん。いつもありがとう!!」と言って頂ける時もありうれしく思います(*^_^*)

12月はとても細かい作業で、ご利用日に少しづつ取り組んでる方も多いです。がんばりましょうね!!!

 

 

 

 

 

http://www.asukakai.or.jp/ 

皆様!お待たせしました。

 12月の予定をお知らせします。

12月1日、16日  映画会     1日にすでに上映しました。「綾小路きみまろ」のライブです。中高年の女性に圧倒的な人気というこの人のライブはチケットが取れないほど・・・というのは、H職員の情報です。声を出して笑う人、苦笑いの人・・・それぞれでしたが、なかなか皮肉の達人面白いです!16日もお楽しみに!!

12月21日、24日  クリスマスケーキ作り     「作り」というとスポンジケーキを焼くところからを言うんでしょうか?今回はデコレーションを楽しんでいただく企画・・・お好きな出来上がりにサンタもびっくり???

12月27日、28日  お餅つき    今年の杵はどなたが振るうのか???こうご期待!!

 

今月の作業はすでに始まっていますが、ビーズの飾りです。 腕輪、杖飾り、アームバンドなどお好きに組み合わせて作成していただいています。細いゴムをビーズの穴に通すのは意外と難しいようですが、そこが、それそれ、出来上がったときの快感!になっておられるようです。 ビーズのブームが訪れそうな予感がします。

 

 

 

 http://www.asukakai.or.jp/

皆さん、こんにちわ。 
クラブ・レクリエーション分科会よりお知らせがあります☆

12月に入りまして、駐車場横のアンジェロ畑に【エンドウマメ】の苗を植え付けました!!!

畑はサツマイモの収穫を終え、石灰を撒き、土に馴染むのを待っていました~☆

 

 

 

現在は上の写真にあるように、小さな苗ですがこれからドンドン大きくなっていきます。

これから寒い日が続きますが、良かったら散歩がてら見にきてください(*^_^*)

 収穫の時期になりましたら、職員が利用者様をお誘いに伺うと思うので楽しみにしておいてくださいね!!!

-クラブ・レクリエーション分科会-

http://www.asukakai.or.jp/ 

2011年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031