» その他のブログ記事

10月15日にデイにおいて、ギター演奏会を行ないました。            演奏していただいたのは、アンジェロに何度も来ていただいております植田様です。 毎回素敵なギターの演奏を聞かせていただいております ♪ ♪ ♪   ありがとうございます。 今回も利用者の皆様がよく知っておられる歌を選曲していただきました。   演奏会ではいつもプロジェクターを使って壁に大きく歌詞を映し出しています。 利用者の皆様にも「大きな字で、よく見えるわ・・・」と好評を得ています。(^u^) 今回の歌は、 「憧れのハワイ航路」から始まり、懐かしい「高校三年生」や「青い山脈」・・・ 「もみじ」 や 「ふるさと」 など皆さんがよく知っておられる曲ばかりで、多くの方がマイクを 手に取り歌っていただきました(^u^) ♪  ♪  ♪ 最後には、何名かの方がリクエストをされましたが、すぐにギターで演奏していただき しっかり歌っていただきました。 歌を歌うことは本当に楽しいですね 、また一緒に歌って下さいね。  ♪ ♪ ♪

こんにちは(^^)!

すっかり温かくなって(?)を通り越して、暑い日も出てきましたね!!!

日中は半袖の人を見かけるぐらいの気候ですが、皆様如何お過ごしですか?

まだまだ 朝晩の冷え込みもありますので、体調を崩さないようにお気を付け下さい(>_<)

さて、勝手に嬉しい事新聞第4弾★☆★

本当に申し訳ございません(>_<)

5月1日に発表する予定が今になってしまいました・・・(>_<)

以後気を付けます<(_ _)>

①「リハビリで心も体もリフレッシュ♪」

ご利用者様より「ここにきてリハビリして、体操したら、スッキリしたわ。」と笑顔で話して下さいました(^^)

リハビリを提供させて頂き、心身共に向上して下さっているご利用者様のお言葉に、感謝感謝です☆

②「したってるんちゃう。したいんや!」

ご夫婦でご利用頂いているご利用者様(夫様)との話です。

通所利用中、少し眠そうであり、心配して声をかけると、少し寝不足との事でした。

夜に奥様の排泄の介助に起きるとの事で少し寝不足と話されました。そしてその後

「でもな、したってるんちゃうねん。俺がしたりたいんや」と話され、その言葉に職員は感動致しました。

同じ、介助でも「したってる」と「してやりたいから、してる」では大違いだと、そしてご夫婦の愛に感動しました。

有難うございます。これからも、末永くお二人でアンジェロに通ってきてくださいませ♡

③「ありがとう」「どういたしまして」

いつも同じテーブルのご利用者様同士のお話です。

あるご利用者様がお茶を少し溢された時の事、同じテーブルの利用者様がサッと零れたお茶を拭いて下さっていました。

こぼした利用者様は「ありがとう」と仰り、拭いて下さった利用者様は「どういたしまして」と返事されていました。

そんなごく当たり前の光景にハッとしたのはきっと私だけではないと思います。

「ありがとう」「どういたしまして」綺麗な言葉ですね(*^_^*)

沢山の綺麗な言葉が飛び交うフロアにこれからもしたいです☆

④✿花見✿

通所では4月7日(月)~4月12日(土)と近くの公園まで花見に行かせていただきました。

1日も雨に合うことなく、皆さまの日頃の行いがどれ程良いのか、感激でした☆

私は1日しか公園に行くことが出来なかったのですが、温かい日差しの中、少しの時間でしたが、一緒に体操したり、歌を歌って過ごさせて頂きました。

毎日、帰り際に「あんたら、毎日大変やろ?」「疲れ出ないようにね」「楽しかったよ」等、優しく、私たちを気遣って声をかけて下さりました。

本当に、いつもいつもありがとうございます。

楽しんで頂けるように企画させて頂いたのですが、皆さまの温かさに改めて触れさせて頂き、感謝いたします。

また、何処かへ一緒に行けたらと思っています☆

⑤「またね。」「次は〇曜日にくるわ。それまで、さよなら☆」

「おはよう」「きたで!」「今日も宜しくたのんます」

そんな、こんな当たり前の日頃のやりとりに、改めて感謝し、本当にお元気で次も来所して下さり、声をかけて下さり、

嬉しい日々です☆何十人というご利用者お一人おひとりと交わす会話の中に、上記のような会話もあります。

次の利用の際にお会いできる事が、何処かで当たり前に思ってしまっていた自分に気付かされ、

皆様にお会いできる事に「またね」と会話出来るという事は、決してあたりまえでは無い事を同僚から教えてもらいました。

当たり前って何かな?って考える機会をもらって、自分が考えた事は沢山あるけれど、

やっぱり「またね。〇曜日に来るね」と帰って下さった利用者様に、また次の利用日も、その次の利用日も、その次の次の利用日も、

元気に、そして笑顔でお会い出来る事を毎日心から感謝し、噛みしめていきたいと思います。

大切な仲間から教えてもらった事、忘れないように、これからも許す限り、皆様を笑顔でお待ちしています♡

何か、最後は私の日記みたいになってしまいました・・・すいません。

乱文を最後まで読んで下さり、皆さまに感謝します(*^_^*)

また、第5弾を楽しみにしていてください♡❤♡

あ!!!

先月の新しい出会い、皆様にはありましたか?

私にはありました♡

アンジェロの通所には新しく7名のご利用者様との出会いがありました☆

4月より、元気に通って下さっています(^^)

5月も新しい出会いを大切にしていきたいと思っています☆

これからも、宜しくお願い致します(*^_^*)

http://www.asukakai.or.jp/




こんにちは☆

いきなり3月の温かさになったり、真冬になったり・・・

皆様の体調が心配ですm(__)m

くれぐれも、嗽・手洗いに励んで下さい!(^^)!

さて、今年から月ごとに嬉しい事報告をしたいと勝手に決めました(●^o^●)

今日はその第1弾です✿

平成26年1月の嬉しい事は数知れず❤❤❤

その①年末年始明けの御利用者様同士の会話

    「少し会わなかったら寂しかった。元気やった?」

    との会話が飛び交っていました。

     アンジェロの通所リハビリテーションをご利用頂き、

     この場所で新しく出会た御利用者様同士の深い結びつき、

     相手を心配したり、思いやる気持ちに感動☆感動の年明けに☆

その②お正月の書初めで大好きな「東京音頭」と書いた御利用者様☆

     持って帰って娘様が見られ笑ってしまいました。

     と連絡帳に感想頂きました。

     実は何て書くかスゴク悩まれていつも歌って下さる東京音頭はスラスラと筆が滑りました!!!

     好きの力は凄い☆

その③恒例の新年会♪太鼓演奏に涙を流して下さりました。

     そして100歳のお誕生日をみなさんでお祝いする事が出来ました☆

     本当に100歳のお誕生日おめでとうございます☆

     これからもお元気にアンジェロに通って来て下さい!

     いつも笑顔に元気もらっています!

その④ご家族様より「最近大根の甘酢漬けを付け始めました。

     年末の年越しそば平目の煮物、カニのスープ等得意料理も作っています。」

     と連絡帳に頂きました。

     アンジェロに来て下さるようになって、4ヶ月。

     利用当初は慣れない場所もあり、控えめであり、無口な印象でしたが、

     今はお友だちも増え笑顔が輝いています。

     12月のクリスマスケーキカットでは病気以降初めて包丁を握ったと仰り、

     1月のぜんざいではご自分から積極的に作業に取り組まれ、

     ご自宅では旦那様の為に手料理・得意料理をふるまわれ、旦那様より喜び❤嬉しい❤報告頂きました❤

     私達は生活を少しずつでも支えさせて頂けている事に感激し、心から嬉しく思います☆

その⑤ある利用者様がいつもリハビリで頑張られているノートを見せて下さり、

     綺麗な字を見せて下さりました(^^)

    ぬり絵がとても上手で有る事は皆知っているのですが、素晴らしく綺麗な字に感動☆

こんな嬉しい感動出来事が沢山ありました☆

ここでは紹介しきれないですがほんの一部をご紹介させて頂きました☆

来月はどんな嬉しい事があるのか今からワクワク・ドキドキです>^_^<

また、来月も勝手に嬉しい事新聞します☆

見て下さい☆ 

http://www.asukakai.or.jp/

皆様お健やかに新春をお迎えのことと存じます。

明日より新しい1年のスタートを切らせて頂きます。

昨年同様、皆様の温かいお言葉を頂戴しながら、日々進化しより一層、皆様に満足していただけるように努めていきたいと思っております。

いきなりですが今年は馬年です!

ウマにちなんでチャレンジ精神を忘れず馬年のウマくいく」に乗っかっていきたいと思います!

そして、皆様にとってウマくいく年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

皆様の、輝く、明るい笑顔を心よりお待ちしております。

まだまだ未熟な私たちですが、どうぞ宜しくお願い申し上げます

http://www.asukakai.or.jp/  

 

 

本年、12月28日(土)で今年の通所の営業が無事終了致しましたm(__)m

終了しその後誰もいなくなったフロアーを見ながら、今年の事をフッと振り返っていました☆

入所から自宅へ帰られ、通所を利用して下さっている利用者様の表情の変化に出会い・・・

家の力・家族の力を分かっていたけれど、改めて肌で感じさせてもらい、

また通所御利用者様がアンジェロに慣れて下さり、ショートステイ利用され

「楽しかった(*^_^*)」

と、また通所利用時に聞かせてもらえたり

「今日休もうと思ったけど、来たら元気もらえた。来て、皆に会えて良かったわ」

と、頂く数々の嬉しい言葉一つ一つ、

「アンジェロに来た時は、車椅子やってん。でも今は歩けるようになった。リハビリのお蔭やねん。嬉しい。」

と、トビッキリの笑顔で自慢げに話して下さった事、

「○○さん、よくならはったな。前と全然違う。」

と、私達だけでなく、他の利用者様から見られても大きな向上がみられ、

恥ずかしい表情でハニカンデ居られる利用者様の顔・・・

「来年も元気に会おうな。」

「餅食べ過ぎたら太るで。」

「また来年もアンジェロに会いに来るわ。」

「来年も頼んます」

「来年も元気に来てや。私、あんた居らんかったら寂しいで」・・・

等、本日の帰りだけでも沢山の嬉しい、そして温かい心のこもった言葉が

さっきまで、このフロアで飛び交っていました

このアンジェロで出会う確率って、

また同じ曜日に利用する確率って、

これだけの人が同じ空間の、

同じ時間を共有する確率って・・・

と、考えると本当に奇跡であり

「元気になりたい」「今より良くなりたい」「こうなりたい」

と、目標を持ってアンジェロに通って下さった、

沢山のご利用者様に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

行き届かない所も多々あったと思います。

ご迷惑もお掛けした事も沢山あったと思います。

改めて、大変申し訳ございませんでした。

いつも温かい言葉を頂き本当にありがとうございました。

沢山のご利用者様との出会い、そしてご家族様との出会いに心より感謝致します。

今後共、宜しくお願い致します<m(__)m>

来年、アンジェロのデイケアを益々進化させ、

皆様の笑顔と、元気の元、そしてその人らしい暮らしを支えていけるよう

今年以上に気合と、愛を込めて、皆でチームで、頑張っていきたいと思います❤

アンジェロに繋がって下さった全ての皆様が良い年を迎えられますように・・・☆

新年、皆様のトビッキリの笑顔にお会い出来るのを『馬』では無く、

『キリン』の様に首を長くしてお待ちしています★

皆様にとって良い1年のスタートでありますように・・・❤

来年、トビッキリの笑顔をお忘れなく!

皆様の御来所お待ちしています☆

❤ アンジェロ 通所リハビリテーション 

 

 

 

 

 

アンジェロでは、様々利用者様にたくさんのお手伝い・ご協力をいただいています。

ご自宅で、広告でゴミ箱を作ってきて下さるT様、K様方。毎回ありがとうございます。作ってきてくださったゴミ箱は、毎回テーブルに置かせていただき利用させていただいています。

「自宅できれいな花が咲いたよ。」とたくさんの花や植物を持ってきて下さるY様、M様方。テーブルや洗面台に飾らせていただいています。花があるだけで、雰囲気が和みます!!

米研ぎ及び流しの掃除をして下さるA様、M様、T様、N様。美味しいお米が毎回炊きあがり、利用者様及び職員のお腹へと・・・

名札などをセットにして片付けて下さる皆皆様。集中力が必要な作業を帰り際まで手伝って下さり大変助かっています。

帰りの送迎を待つ間、次の日のゴミ箱を組み立てて下さるE様、A様。「暇だから手伝うわよ」と協力を申し出て下さりありがとうございます。

その他にも、たくさんのご利用者様がお手伝い・ご協力をして下さるおかげで、職員は助かっています。皆様に甘え過ぎな部分もあるのでは・・・と思うこともありますが、皆様「大変な仕事なんだから、できることは私たちも協力するわよ」や「自分が人の役に立ててることが嬉しいのよ。」「自分がしたいからするのよ」などという言葉を聞いて、言葉通り甘えさせていただいています。

本当に皆様ありがとうございます<m(__)m>皆様にご協力していただいた分、楽しんでいただける作業・運動といったレクリエーションの企画など満足頂けるご利用をしていただける事でお返しできるよう頑張っていこうと思います!!|

http://www.asukakai.or.jp/

ある日のお食事中!!M様から「あなた、結婚はしているの?」と質問が・・・「残念ながら、まだしておりません。悠長にしている時間はないのですが・・・」と私。お年頃の私には、と~っても耳の痛いお話(実家の父もいい話がないか、首を長くしているとか、いないとか(>_<))そこで、M様よりアドバイス「人間、顔で選んではダメよ。中身、性格よ。長く連れ添って行くんだから、気の合う人を選びなさい」と・・・

ある日の訓練中の出来事!!「Sさんは(私)結婚しない主義ですか?」私「いいえ、なかなかいいご縁がありませんで・・・いつかは、出来ればと思ってはいるのですが」。そこでH様より「早くすればいいと言うわけでもないんだから、ゆっくり選んだらいいですよ。」と。今の私には、ありがたいお言葉です。

またまたとある日、「もうSちゃんは、いくつになった??」私「もう〇〇になりました」H様「もう、そんな歳になったんか(笑)出会った頃は、早く嫁に行くと思ってたんやけどな・・・」と。すみません、まだまだ独り身です。

いろいろありましたが、ご利用者様に中には、私がお嫁にいかないことをご心配していただいているようで・・・とある方は、「あんたが、嫁に行く。という話を聞くまであの世にいけん」とおっしゃられる方も。恐縮です。当分、予定はありませんので長生きしてください。でも、決してお嫁にいくことをあきらめたわけでもありませんので、私がもしお嫁に行くことになっても長生きしてくださいね❤とりあえず、今は、今目の前にあることをがんばることを目標に日々仕事に励みたいと思っています。いつか、皆様によいご報告ができるその日まで☆とある日の話、おしまい!!

 

http://www.asukakai.or.jp/

先週から通所をご利用いただくことになりましたU様。今までアンジェロの入所をご利用いただいていました。
そして、ご自宅に帰られるにあたって、アンジェロの通所をご利用いただけることになりました。
ご病気や年齢の関係もあり、すぐに疲れられ、お食事が進まないことがあると入所のリハビリスタッフより申し送りを受けました。
また体が丸くなっているため、入所で行っていた楽な姿勢の取り方も伝達を受けました。

今日は、初めての雰囲気もあり大変疲れられたと思いますが、お食事は自分でお箸を持って半分程は自分の力だけで、残りはお手伝いをさせていただきましたが全部キレイに召し上がられました(●^o^●)
相談員からの情報もあり、午後から少し横になっていただき、おやつや水分も取っていただきました。

また、昨日、家では水分がほとんど取れなかったとのこと・・・連絡帳に、本日のお食事のご様子と共にウィダーインゼリーのようなもので水分摂取を促してみては?と、簡単ではありますがアドバイスをさせていただきました。

「家に帰ります」と口にはしたものの、実際の生活が始まると初めて体験することが多いと思います。その都度、不安になり、このままで生活していけるのかなぁ・・・と心配になられるのではないでしょうか?疑問や心配事、連絡帳でもお電話でも構いません、お聞かせください。一人で、家族だけで抱え込まずに職員を頼ってくださいね。

U様のご利用がスタートしました。U様を通じて、入所スタッフとの連携、相談員との連携の重要性を更に強く思いました。
通所もできる限りのお手伝いをさせていただきたいと思っています。ご家族様が「よかった。がんばれた」と思っていただけるように・・・

http://www.asukakai.or.jp/

 秋の実りのイラストアンジェロの昼食では、お米研ぎを女性利用者様にしていただいていますが、11月に入り新米と書かれたお米があがってくるようになりました。

新米は、古米に比べ水分を多く含んでいるのでお米を炊く時、水の量を少なくしないといけませんよね。女性陣に、「今日のお米は新米です」と伝えると「じゃあ、水は少なくしなくちゃね!!」と声が返ってきました。さすが主婦ですね(*^_^*)昼食時には、ちょうどよい硬さのお米が炊きあがっていました。ふっくら、つやつやの新米は、う~ん、おいしいですね!!

今、お米研ぎの時にでる、米のとぎ汁はアンジェロにある植物の栄養剤として再利用されています。皆様から教えていただける知恵を生かして、植物もすくすくと成長しています(●^o^●)

最近のブログが食べ物関連のことだらけのような気がしますが、「食欲の秋!!」仕方ないですね・・・

http://www.asukakai.or.jp/

お彼岸をむかえ、朝晩が少し涼しくなってきましたね。こんな時こそ体調管理が重要になってきますね。
通所リハビリに通ってきている方に限らず、私たちも現在の能力や体調を維持する意識を強めるべき時でもあります。

そんな中で、利用者様から嬉しい「意識」の言葉があったので、少し紹介したいと思います。
M様は1人暮らし。いつもおしゃれに身だしなみを整え、通所してくださっています。
麻雀をされたり、入浴の時の動作なども全てご自分でされる方で、身長が高いため、大型の送迎車でもいつも助手席に座られます。

いつものようにお迎えに伺い、職員が高い助手席に座られるM様に補助のための台を出そうとした時、M様が

「台はいらんわ」

とおっしゃいました。今までも使われないこともあったM様ですが、その日は、リハビリに対する意識を話してくださいました。

「自分で出来る事はしていこうと思ってる。今は台がなくても登ることができるから、それを続けてやっとくんや。台があったら楽できるけど、それではリハビリにならん。」

台は使わないというのは極端な例かもしれませんが、生活をする中で「出来る事は続けてやり続けるようにしよう」という意識はすばらしいものだと思います。

リハビリというと療法士がするものをメインに捉えられることが多いですが、アンジェロでは、生活の中全体がリハビリという事を非常に大切にしています。
どうしても疲れなどがあると、色々な事をしなくなっていくものですが、負担になりすぎないような範囲で体を動かしておく事も大切です。
今回はその意識を改めて感じさせられる一場面でした。

M様、無理のないように、これからも生活リハビリを続けて元気に通所してくださいね。

http://www.asukakai.or.jp/

2018年4月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30