» 運動系レクリエーションのブログ記事

皆さん、こんにちわ。久しぶりの作業療法士「S」です☆

 

少し遅くなりましたが、秋祭りの終了後に「神輿」を展示し、通所リハビリテーションを利用されている利用者様をお誘いして見学ツアーを実施しました~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこでその時の様子を皆様にご紹介しよう思うですが、今回はいつもとは違う形で皆様にご紹介させていただきたいと考え、見学ツアーに参加した利用者様に作業療法(リハビリ)の一環として撮影をお願いし、また撮った写真を選別していただき、このブログのレイアウトにもご意見をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その利用者様とは女性利用者E様であり、若いころに芸能人などのポスターやカレンダーを企画・制作をする会社に勤めてらっしゃったバリバリのキャリアウーマンの方です!元々、写真も趣味でされていたそうです(頼もしいッ!!!)

 

 

 

 

 

 

なぜ、作業療法(リハビリ)でこういった内容(作業活動)を行なっているかと言うと・・・。

作業療法とは → http://www.asukakai.or.jp/recreation/?p=222 ← クリック!!!

E様にとって意味ある作業活動として、「B:仕事・学習活動」として今回の活動を選びました。なぜなら、E様により積極的に活動していただくために、また楽しく活動していただくためにです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めにE様に提案したところ快く承諾してくださりました。

いざカメラを持つとご自身から接触的に動きまわり、色々な角度から他の利用者様の笑顔をパシャリっ!時にはポーズの要求もされていました。

後日、写真の選別・ブログのレイアウトになると昔の仕事についてもご自身からドンドン話してくださりました。(回想法)また、E様の表情は活き活きされており、笑顔が多く見られました。

最後に、E様に今後も写真撮影やブログのレイアウトについてご協力していただけるかお願いすると、これまた快く承諾してくださりました。これでE様に生活の中で「役割」を持っていただけたのではないでしょうか。(「役割」については、また後日・・・。)

 

作業療法では日々 多くの作業活動を利用者様に合わせて用いています。今回は 「B:仕事・学習活動」を紹介しましたが、その他の作業活動は以前のブログ~作業療法【OT】~にも載せていますので、どうぞご覧ください。

 

神輿見学ツアーのご様子と作業療法の同時にご紹介させていただき、E様をはじめ多くの利用者様に感謝しています。ありがとうございました。

 

http://www.asukakai.or.jp/ 

H25.07.25の16:00より、クラブ・レクリエーション分科会による第6回勉強会を老健アンジェロにて開催致しました。

今回の勉強会は、アンジェロ三碓の里がオープンしてから初めての勉強会です(^◇^)

 

内容はタイトルにも記載していますが≪ラジオ体操(座位Ver.)体験≫です。

「ラジオ体操」は、約80年の歴史を持つ体操

1951~1952年(昭和26~27年)に「ラジオ体操第一・第二」として再構成され、誰でも気軽に実践できる運動として現在も多くの方に親しまれいます。

 

 

 ← ラジオ体操開始前の参加者です(^O^)

 

 ← 開始前の説明

 

 

 ← 音楽・映像に合わせて、いざッ開始です!!!

 

 

 

 

 

 

 

 ← 普段のラジオ体操は立って行なっているので、少し違和感がある様子です。

 

 

  

 

 

 ← 体操後の質疑応答Time♪♪♪

 

← 実際に職員自身が体験したことによって、様々な意見・感想が出てきました。

 

 

 

 

勉強会開催の目的は、老健アンジェロ内・三碓の里で行われているレクリエーションの「さらなる充実化(種類の増加、質の向上)を目指す」としています。

今回、勉強会に参加していただいた職員と質疑応答の時間で様々な意見交換を積極的に行うことができ、充実化の基礎となったと分科会で感じています。

今後も利用者様に提供しているレクリエーションがさらなる良いものして提供できるよう、分科会で色々な勉強会企画を行なっていきたいと思います。

 <クラブ・レクリエーション分科会>

 http://www.asukakai.or.jp/

 

 皆様、お待たせしました。第2部スタートです☆ 

 

 第1部では『魚釣り』『パターゴルフ』をご紹介しましたが、3つ目のゲームは『ストラックアウト』です!

こちらも職員手作りのもので、的をやや大きくしてあります。利用者様には安全のため、柔らかい新聞紙で作ったボールをお渡しし、勢いよく的めがけて投げていただきました。以外と皆様コントロールが良くドンドン的にボールが入っていきましたよ(^^) 

 

3つのゲームを思う存分楽しんでいただいた後は、祭りといえば・・・。

盆踊り!盆踊りといえば・・・・。 

『炭坑節』!!!   ですよね~☆ 

 

利用者様と我々職員が輪になって『炭坑節』を踊りました。職員の「ホッテエー、ホッテェー、また・・・・・担いで担いで、・・・・・」の掛け声に合わせて元気いっぱい踊っていただきました。

 掛け声を聞くと自然と身体が反応しますね(笑)

 

 『炭坑節』の後は、祭りの目玉イベント~!職員有志による合奏です♪♪♪

昼夜を惜しんで(?)練習した成果を皆様にお見せする機会です!!! 

 

 曲名は【村祭り】。祭りにはピッタリですね☆

ギター・ピアノ・ピアニカ・リコーダー・木琴など楽器は様々でしたが何とか頑張りやりきりました(^0^)

 

 

 演奏後は職員の誰もが予想していなかった利用者様からの<アンコール♪>と拍手を頂きました☆職員一同、感無量でした!ありがとうございます。

 2日間に渡り、手作りの神輿やゲームで利用者の皆様に楽しんでいただけたのではないかと思います。我々職員も準備期間を含めて楽しませていただきました。

 

利用者の皆様ッ!一緒に盛り上げてくださり、大変ありがとうございました。

 

 これからも皆様に楽しんでいただけるよう、職員全員で色々なイベントを企画させていただきます☆是非、期待してくださいね。

 

 

 

http://www.asukakai.or.jp/

10月17・18日の二日間にわたり、通所リハビリテーションでは『秋祭り』を開催いたしました~☆
今回はその一部を2回に分けて紹介したいと思います!!!

では、第1部スタート~~~~~♪

 

秋祭り開始と共に、通所オリジナル【神輿】の登場です!!!

 

女性職員4名によって神輿が担がれてきましたが、皆さん神輿が何でできているか解りますか???

 実は・・・・。ダンボールなんです☆製作期間10日、職員の英知を集結して完成させました(笑)やはり、祭りに神輿があると盛り上がりますよね☆

 

神輿の後は、職員による和太鼓&鐘の演奏です♪♪♪

 

 

 

 芸達者な職員2人が真剣な表情で取り組んでいます。和太鼓の迫力ある音に、声を出して喜ばれる利用者様もいらっしゃいました!

和太鼓&鐘の後は、利用者様に祭りのゲームに参加していただきました。 職員が考えたゲームは全部で3種類!第1部ではそのうち2つを紹介しますね。

 

1つ目は『魚釣り』です。皆様も子供の頃にやったことのあるゲームだと思います。画用紙でできた魚や蛸・蟹などにクリップを取り付けておき、磁石がついた糸を巧みに操作して、「くっ付けて釣る!」といったゲームです。

これは個人戦で行い、多く釣った方が優勝ということで皆様「われこそが!」と白熱したゲームになりました~。

 

※魚や蛸・蟹の色は、普段のご利用日に多くの利用者様にお手伝いをしていただき色付けを行ったものを使っています。お手伝いしていただいた利用者様ありがとうございました(^^)

さて、2つ目は『パターゴルフ』の紹介です★道具は職員が持ち寄り3セット集まりました。

 

3セットに職員が1名ずつ利用者様の補助にあたり、男女問わず参加していただきました。男性利用者様からは「昔は良くゴルフに行った」、女性利用者様からは「初めてだけど頑張ってみる」と様々は声が聞こえてきて、とても活気良く楽しまれていました。

 

祭り当日の天気はイマイチでしたが、通所リハでは利用者様の活気で溢れていました!!!第2部の紹介もぜひ期待してくださいね。

 第2部へ続く・・・

http://www.asukakai.or.jp/

少し間が空いてしまいましたが、レクリエーションの時間に行うゲームを、またまた職員が閃いたので、ご紹介させていただきます♪

今回は夏らしく「うちわ」を使って皆様に運動の機会を持っていただこうと考えました。
うちわといえば「振る」イメージですよね。しかし発想を少し転換して「引っ張る」ことで皆様に競っていただくことにしました。

まずはうちわの柄にビニール紐をくくりつけ、その上に物を乗せ、落とさないようにしながら自分のもとにどちらが早く引き寄せられるかで勝負です!!

いざ競技が始まると皆様真剣。最初はティッシュケースを乗せて行いましたが、待機しておられる方から「頑張れ~」というお声をいただいたり上に乗っているケースが落ちると「早く乗せなおしてあげて!!」など皆様の優しさも感じられる場面でした。



今回、ティッシュ以外に新聞でできたボールなども使用しましたが、1つフロアにあった可愛いものも使用しました。それが次の写真。



ちょっと判りにくいかもしれませんがウール地でできた白ひよこちゃんです
いつもは入り口近くの洗面台の所に飾られていますが今回はうちわの上で一緒に参戦。


実はこのひよこちゃん、職員が想像していた以上に安定感がよく一度もこける事が無かったため、倒れて戦局が大きく変わる事がないという少し予想外の展開にもなってしまいました。
しかし、うちわに乗っているのをみて「可愛いなぁ」などと言ってくださる利用者の皆様の声に救われ、盛況のうちに終わりました。

また、今後も皆様に楽しんでいただけるものを考えていきたいと思います。

http://www.asukakai.or.jp/

6月もあとわずかですね!通所フロアでのご利用者さんの様子を拝見すると、扇子を持参され、来所後や入浴後、食後によく扇いでおられます。アンジェロにも、うちわがないかなと探し回ると、何枚か出てきました。ご利用者さんに手渡すと、早速パタパタと扇がれたり、「これ、もらってええの?」と喜ばれていました。                                                                                                                                

そこで、うちわを使って何かレクリエーションをしてみようと考えました。皆さんは、うちわと籠とヤクルトの空容器があったら、どんな風に楽しみますか??               画像を最大化                    

今日は、職員が試行錯誤し、ヤクルトの空容器をふたつ合わせ、転がせるようにしました。細長いテーブルを用意し、端から端までうちわでそれを扇いで籠に入れる、という風に考えてみました。

急に思いついたゲームだったので、成功するかどうかは、参加されたご利用者さんの手にかかっていました。参加者は、思った以上の人数で、びっくりしました。(5人くらいを対象にと思っていたので(^^;)

うちわも種類があったので、ご自身で手に合うものを選んでいただいてから、スタートすることに!!職員の予想では、なかなかまっすぐ進まないと思っていましたが、利用者さんのヤル気が結果を生み、好成績でしたね♪

メルヘンイラストまた、新しいゲームを発明した際は、ぜひ温かい目でご参加下さいね~♪

 http://www.asukakai.or.jp/

先日の火曜日と木曜日のおやつ後のレクリエーションの時間に、とっても天気も良くぽかぽか陽気だったので、ちょっとだけお散歩に行きました(^^)希望者だけですがね・・・お散歩って言っても、駐車場の横のミニ採園の所まで行って、くるっとまわって帰ってくるだけ!!! 

それでもお誘いするとみなさん「行きた~いと言われ足早に歩かれていました。今、畑はキャベツの収穫も終わり何も無いですが、あぜの草花や雑草が元気に茂っていて、暖かい春風とともにみんなで春か来たのを身体で感じましたね。新鮮な空気を吸って気持ちよかったとの声♪みなさんしっかり歩行され、車椅子を自走され、楽しまれたようです(^^)二回とも参加された方も!!お花も摘んで一輪ざしに!! これから気候もよく一番よい時季ですね。たかが散歩ではありますが、歩行距離もありしっかりした運動にもなりますので、またお誘いしたいと思います☆

http://www.asukakai.or.jp/

このところ確実に春が近づいていることを実感します。 自然の力は偉大ですね。 暖房でいくら部屋を暖めても、春の力には全くもって及びません。今日25日のニュースで、関東地方に今年の「春一番」が吹いたと知らせていました。なんだか、わけもなくウキウキしますね・・・

さて、先日フロアでいつものようにレクリエーションをしていました。 でも、ちょっと春の陽気のためか、「歩いてじゃんけん」などという活動量の多いレクリエーションを選んでしまったので、もう大変。二手に分かれて向かい合い、一人ずつ進み出てじゃんけんをし、負けたチームから次の人が進み出る。その間に勝った人はどんどん進んでいき相手の席まで到着したら勝ち!というゲームですが・・・・ 「ハイ!じゃんけんポン!あら負けた~次の人早く早く」 「私やね!はいはい」 「さあじゃんけんポン!!」とそれはにぎやかになってしまいました。

このレクリエーション、ねらいは三つ ①移動のために、歩く、車椅子何でもいいですが、ちょっと急がないといけません。周りに注意しながらちょっと急ぐのは、ふつうに移動するよりハードです。 ②じゃんけんは相手と呼吸を合わせないといけないし、指のかたちも3種類。比較的高度な行動です。それに声を出すことで腹筋も使います。 ③チームとして、また、個人としてもやっぱり勝ちたい。そういう感情を刺激することはとても大切です。

「ねらい」はともかく、通所の広いフロアでうるさかったのは事実です・・・静かに過ごしたかった方もおられ、個別リハビリも平行して行っていましたので、大変ご迷惑をおかけしたようで・・・

最後、深呼吸をして終わるときには、「ほっ」とした方もおられたようです。 ごめんなさい・・・

http://www.asukakai.or.jp/

通所リハビリの午後、おやつが済んだ頃にレクリエーションの時間があります。午後一番にみっちり体操があり、お疲れモードの方は参加されない場合もありますが、カラオケや風船バレー、クイズなどにご参加頂きます。

中でも風船バレーは意外と人気が高く、ほぼ毎日といっていいくらい実施しています。風船はご存じの様に、強くたたいても遠くには飛びません。また、まっすぐ行くかと思えば歪んで進む、速く進むと思えばゆっくりしか進まない、などの特徴があります。

数人で輪になって風船を落とさずに何回つくことが出来るか??意外と難しいですよ。このレクリエーション、様々な効果があります。

手を伸ばして風船をたたく動作(手を動かす、風船の動きを予測して行動を考える、タイミングを合わせるなどの難しい身体の動きを誘います)

多人数での関わり(お隣との間に風船が来た時自分がたたくか隣に譲るか考える、長く続けるために協力する気持ちが湧く)

あと、数を数えることや声を出すことも大切な効果ですし、長く続くと嬉しく感じたり落としてしまうと残念に思ったりする感情が刺激される事も大きな効果です。

単純な様で奥深い風船バレー。ルールを変えたバリエーションも色々。

見ているだけの皆さん、次は参加しませんか?

http://www.asukakai.or.jp/

2018年4月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30